2010年06月12日

ドライフラワー




オレガノ.JPG



ばら.JPG

オレガノ、バラ、スプレーバラなどなど、店内にはリースを作るためのドライフラワーが吊るされています。

夏が過ぎたころ、お披露目の機会があるのです。
それに備えて着々と準備中。
まだずっと先…な気がするけど、きっとすぐにやってきちゃうんだろうな。
なので、眺めては「あーしよう、こーしよう…。」と唸っております。







ポプリ.JPG

残念ながら、ドライフラワーになれなかったバラちゃんは、ポプリに。
綺麗にラッピングして、お客様へのプレゼントになる予定です。
posted by きんもくせい at 13:53| Comment(0) | ドライフラワー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月06日

ウサギのしっぽ

昨日の定休日の前に、ドライフラワーリースの新作が出来上がりました。

先日花屋さんで買ってきたこれ、

005.JPG

ばさばさっと刈り取られ、こんなリースに仕上がりました。

001.JPG

005.JPG

「ウサギのしっぽ」って名前らしいです。
あっ、正式名称は違いますけどね。

002.JPG

リバティプリントをリボンにして、ちょっとお上品な仕上がりです。
ドライフラワーアレンジメントって、出来あがった時の満足感がたまらないのです。


033.JPG

次の出番を待つバラちゃん。
とても色鮮やかに仕上がりそうです。



















今日からのケーキ

紅茶のカッテージチーズケーキ.JPG

「紅茶のカッテージチーズケーキ」
アールグレイの香りと、グレープフルーツのシロップ漬けで大人の味わいです。



































おまけ

昨日の定休日、家族で動物園に行ってきました。
そう、大の大人が4人で動物園です。

この子に逢いたかったの。


100505_155137.jpg

なかなかいい表情をしてくれたよね。
暑かったし、泣いている子供がいっぱいだったし、疲れている大人がいっぱいだったし、たくさん歩いたけど、たくさんの動物たちに会えて癒された一日でした。

たぶん、家族でそろって動物園に行くのはこれが最後だろうなと思う。
次に動物園に行くのは孫が登場してからだね、きっと。














↓に、今日の体験教室の記事があります。
ぜひ、お読みください。
posted by きんもくせい at 15:49| Comment(0) | ドライフラワー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月17日

まきまき。

丸める・・・巻き巻き・・・。
日々、丸めております。(^_^;)

先日藤棚より剪定してきた藤ツルを、巻き巻きしてリースにしました。

1.JPG

2.JPG

こんなくるくるとか、

3.JPG

こんなくるくるが気に入っています。




そして、糸を巻き巻き。

まきまき.JPG

あまりにも可愛いので、瓶に入れて飾ってみた。
が、しかし、真ん中の瓶のふたが無いのがおわかりですか?

はい、移動中に落として木っ端微塵となりました。

でも、やっぱりかわゆいです。




そして、白い布の花も咲きました。

019.JPG

次は大輪の花を咲かせたくなって、布を手のひらで丸める。

018.JPG

数日後には、大輪の白い布の花が咲きます。(*^^)v





そして、準備してきた材料を合体させてみました。

黄1.JPG 黄2 (2).JPG

これは、あの人に。


青1.JPG 青2.JPG

そしてこれは、あの人に。


一年、お世話をかけたお礼です。<(_ _)>
posted by きんもくせい at 15:53| Comment(0) | ドライフラワー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月07日

ドライフラワーに興味津々

「1周年記念フェア」は5日目を迎えています。

今日は朝からいいお天気で、お客さまも店の大きな窓からの日差しを背中に当てて、とってもくつろいでいらっしゃいました。

記念のフェアも残すところあと一日。
私、念を送って明日も良いお天気にしますので、ぜひ遊びに来てくださいね。(^^)/















さて、先日「クリスマスリース」の体験教室をしてから、私はあるものに興味津々なのです。

それはドライフラワー。

興味も持ったきっかけはもう一つあるのです。

2.JPG

綺麗でしょ。
とてもお世話になっている方から頂いたドライフラワーです。

あまりにきれいだったので、ちょこっと時間が空いた時にネットでドライフラワーの画像をあれこれと見ていたんですよね。

ドライフラワーって枯れた花たちだと思って、バカにしちゃいけないのですよ!(・・・って、誰もバカにはしてないと思いますが。)

花材を細かく見て行ったら、あらら?どこかで見たことのあるものばかりじゃん。
おらが畑にたくさんあるよん。

で、さっそく畑に行ってとってきました。
くるくる紐で縛って吊るしてみたら、あら〜ん、素敵。(^。^)

006.JPG





真っ赤な実とグリーンの葉のコントラストが綺麗なものは、リボンで飾ってクリスマスのイメージで飾ってみました。

005.JPG

これ、何だろう?
相変わらず、植物の名前がわかりません。




たぶん、ドライフラワーにするために刈り取る適切な時期があるのだと思うのです。
だって、実がぼこぼこ落ちちゃうんだもん。
しかし、実が落ちた後の木の枝ぶりがまたいい味出しているのです。
少し乾いたら、くるくるっと丸めてリースにできると思うんですよね。

ということで、ちょこっとお勉強をするための教材も発注完了。
店の2年目が終わる頃、勉強の成果を披露できるといいなと思っています。

さて、そうときまったら、あの枝も吊るしてみようか、あっ、あそこにあるあの実もきっとドライになるな・・・さっきから独り言ばかり言っている私です。






実ができるってことは、花が咲いていたってことなんですよね。
来年、きちんとどんな花が咲くのか見てあげようと思います。
posted by きんもくせい at 16:15| Comment(0) | ドライフラワー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。